ミノキシジル成分配合の育毛剤

ミノキシジル成分配合の育毛剤は副作用はあるのか?

ミノキシジルについて

 

薄毛に悩んでいる方なら、一度は聞いたことがあるこの「ミノキシジル」ですが、塗るタイプの物と飲むタイプの物があり、大きく分けると2種類あります。

 

ミノキシジル タブレットタイプ

 

そもそもミノキシジルは、血圧の高い(高血圧)の人が服用する飲み薬として利用されていましたが、服用中の副作用として患者さんの毛が濃くなったり、多毛症になったりということが発見され、薄毛やハゲなどの頭皮に対しての外用薬の研究が行われ、脱毛症に有効だという事が研究結果から得られたのです。

 

その後、ミノキシジルは発毛や育毛に効果がある薬剤として世間に広く知られるようになったんです。

ミノキシジルの副作用は本当にあるの?

結論から言うと、副作用は出る方、出ない方がいます。 ( ̄◇ ̄;)

 

これは風邪薬でもそうですし、薬と言えば、副作用はつきものですよね。

 

その副作用の中で最も一般的な副作用としてあげられるのが、「頭皮のかゆみ」です。

 

なぜ痒みがでるのか?


頭皮のかゆみ

育毛発毛の効果が高いと有名なミノキシジル。

 

薄毛対策として、この成分が入っている育毛剤などを使用している方も多いと思いますが、ミノキシジルを頭皮に塗布することで、 かゆみが出るといった副作用もあるようです。

 

では、なぜかゆみがでるのか?

 

原因などは色々あるようなのですが、もっとも多いのは、ミノキシジルに含まれている基剤成分に対するアレルギー反応で頭皮に炎症がおこり、かゆみが出たりするようです。

 

また、その日の体調などによっても、頭皮にかゆみを感じたり、かぶれたりすることもあるので異変を感じたら医師に相談して下さいね。

 


※この記事を読んでいる方で、妊娠中、授乳中の女性の方はミノキシジルの成分が入った育毛剤などを使用する際は、必ず医師に相談するようにしましょう!。

 

 

次に多い副作用は「むくみ」でしょうか。

 

むくみは身体の細胞内に水がたまり、手足や顔など身体の一部が腫れてしまう状態のことをいいます。

 

例えば、お酒を飲んだ翌日、指輪が入らなかったり、顔が腫れたりすることがありますよね?

 

まさにあの状態がミノキシジルの成分が入った育毛剤などを使用することにより、引き起こされる可能性があります。

 

 

その他、副作用

※ミノキシジルタブレットタイプの副作用になります。

 

副作用@

ニキビ

副作用A

体重増加

副作用B

低血圧

副作用C

多臓器不全

副作用D

肌荒れ

副作用E

頭痛

副作用F

手足のしびれ

副作用G

異常な眠気

 

○ これだけ副作用があのなら、ミノキシジルが入った育毛剤は使用しない方がいいんじゃないの?

 

○ 確かに薄毛を治すために危険をさらしてまで使う必要があるのか?

 

と思われる方も多いでしょう。

 

しかし、実際はそこまで状態が酷くなることはまずあり得ませんから安心して下さいね。

 

酷いむくみの症状がでるものは、ミノキシジルタブレットタイプのものであり、外用薬タイプのミノキシジルを使用すれば問題ありません。

 

また、タブレットタイプのものは、医師の診断をしっかり受け何の問題もなければ処方してもらえるので安全です。

 

実際に、芸能人の方もタブレットタイプの物も服用している方も沢山いますよ。

 

代表的なのが、ナインティナインの岡村隆さん、雨上がり決死隊の宮迫博之さんです。

 

用法、用量を守り、むくみの症状が出たら医師の診察を受けることだけ徹底していれば何も心配いりません。

 

※使用後、異変を感じたら薬剤師または医師に相談するようにしましょう。

ミノキシジルはこんな人に効果的!

 

ハゲの種類

  • とにかく毛を増やしたい方
  •  

  • 脱毛症と診断されたことがある方
  •  

  • M字ハゲが気になる方
  •  

  • てっぺんハゲが気になる方
  •  

  • 市販の治療薬から始めてみたい方
  •  

  • 薄毛が進行している方

 

 

 

 

ミノキシジル効果といえば、やはり発毛促進の効果ですよね。

 

液体を直接頭皮に付けることで、血流を良くし髪の成長を助けてくれますし、毛母細胞の活動を活性化する効果もあり、発毛の仕組みに直接働きかけてくれるため、ミノキシジルの効果はとても高いと評判がいいんですよ。

 

薄毛が進行している方でも、効果が発揮できるといわれており、特に生え際より、頭頂部に効果があると言われています。

 

ただ、注意していただきたいのが、薬を直接頭皮に塗ることになりますので、かぶれやすい方や、肌が弱い方は使用後は経過を見るようにしましょう。

ミノキシジル成分配合の育毛剤「リアップ」

毛髪のことで悩んでいる方は、このリアップシリーズを知らない人はいないはずです。

 

大正製薬が製造している育毛剤で、日本国内で最も知名度が高いブランドになります。

 

実はこのリアップですが、日本で最初に厚生労働省が認可したミノキシジル配合の育毛剤なんです。

 

このリアップシリーズには、ミノキシジルが配合された1%の物と、5%の物があるのですが、
初めてリアップを使用するという方は、ミノキシジルが1%含まれているリアップジェット、リアップがお勧めです。

 

どうして、ミノキシジル5%配合されているものを最初から使うとダメなのか?

 

ダメではないのですが、いきなり強い5%配合のものから始めてしまうと、濃度が濃いので頭皮炎症や痒みといった副作用が起きることがあります。

 

ですので、まずはリアップの使用感を試して頂きたいということと、ミノキシジルが1%含まれているリアップジェットでも十分効果が出たという方がいらっしゃいますので、初めて利用される方は1%の物から試すようにしましょう。

 

リアップは洗髪のタイミングにあわせて使用しましょう。

 

リアップ使用方法

【注意】
※マッサージはリアップ塗布前に行ってください。
※リアップは十分髪が乾いてからお使いください。

 

【ミノキシジルの副作用は本当にあるの?】← でも紹介していますが、やはり副作用がどーしても気になるという方は、他の商品を選んだ方がいいと思いますので、副作用が気になる方は、この下にある副作用がない「チャップアップ」などを使ってみるといいかもしれませんよ。



最近注目が集まってきている育毛剤商品ランキング

 

チャップアップ

ミノキシジル・プロペシア・フィンペシア等には副作用があると確認されている中、「チャップアップ」だけが副作用がなく、保証書付きの育毛剤です。保証が付いているということもあり、只今、人気急上昇中です。さらに、初めて育毛剤を購入する方、経験がないという方のために、認定毛髪診断士さんに相談ができるサポートセンターを設置してあります。是非、あなたの悩みを毛髪診断士さんに相談してください。

 

 

>> チャップアップの詳細を見てみよう!

 

 

ビタブリッドCヘアー

あの東国原さんも使っているという「ビタブリッドCヘアー」わずが5ヶ月で95万本売り上げた驚異的な実力を持つこの「ビタブリッドCヘアー」ですが、実際に使用した方からは、髪の毛が強くなった。ボリューム感が出る。ツヤもハリも出る。抜け毛もなくなったのが嬉しい。などといった声が多く届いているそうです。本気で毛髪をなんとかしたいと願っている方へ、是非、一度お試しいただきたい商品です。

 

 

>> ビタブリッドCヘアーの詳細を見てみよう!

 

 

バイタルウェーブスカルプローション

この育毛剤の成分には、キャピキシルが5%も配合されています。キャピキシルはミノキシジルの約3倍の発毛効果を持つといわれており、ミノキシジルのような使用制約や副作用が存在しないので、今注目されている成分です。もし、このバイタルウェーブスカルプローションを使ってみて、万が一、体に合わない場合は、初回の限定で商品注文から30日以内であれば全額返金されるという「30日間全額返金保証」がありますので、初めての方にはお勧めできる商品です。

 

 

>> バイタルウェーブスカルプローションの詳細を見てみよう!

 

 

ボストンスカルプエッセンス

ボストンスカルプエッセンス

若いからといってまだハゲないなんて安心できる時代ではないですよ。すでに、知っている方も多いと思いますが、日本人男性の3人に1人が薄毛の悩みを抱えています。
特に、10代ー20代で薄毛で悩む若者が急増してきています。

これはストレスやインスタント食品に偏った食生活などにより、若い世代にまで薄毛の悩みが深刻化していると考えられます。

30代、40台になってから後悔するのではなく、今からしっかりと予防をうすることで若ハゲなどを改善できるでしょう!
そこでお勧めしているのがこのボストンスカルプエッセンスです。いろいろ育毛剤を試した結果、ダメだった方は、一度お試しください。初回購入限定ですが、BOSTONスカルプエッセンスを使用し満足いただけない場合は、商品お届け後180日以内に限り商品代金を全額返金いたします。

 

 

>> ボストンスカルプエッセンスの詳細を見てみよう!

 

 

ホーム RSS購読